• Home
  • ギャラリー
  • 名作選シリーズ
  • 関連商品
  • ダウンロード/プレゼント
  • 会員登録
  • ログイン

岡本帰一

1888-1930 画家・童画家。兵庫県出身。『コドモノクニ』絵画主任。黒田清輝の白馬会洋画研究所にて洋画を学び、岸田劉生らとフュウザン会を結成。1916年、童話童謡雑誌『金の船』創刊から挿絵を担当する。’22年『コドモノクニ』第2号から絵画主任となり、童画に専念。’27年には清水良雄、川上四郎、武井武雄、深澤省三、初山滋、村上知義と日本童画家協会を設立。ほかにも『コドモアサヒ』『少女倶楽部』『子供之友』などさまざまな児童雑誌、絵本の表紙、挿絵を手がけるが’30年腸チフスで急逝。