• Home
  • ギャラリー
  • 名作選シリーズ
  • 関連商品
  • ダウンロード/プレゼント
  • 会員登録
  • ログイン

濱田廣介

1893-1973 童話作家。山形県出身。早稲田大学英文科に入学した1914年、『万朝報』の懸賞小説に入選。’17年には『大阪朝日新聞』の懸賞新作お伽話一等に『黄金の稲束』が入選し、児童雑誌『良友』から童話を発表する。翌年、北村透谷賞を受賞するが、その後はコドモ社に入社。’23年からは作家に専念し、多くの童話を発表。「ひろすけ童話」と呼ばれ、親しまれる。